FXと利益

FXと利益

新しい投資法の中の一つに、FXという方法が注目を集めています。
経済関係の雑誌などでもよく紹介されています。
ここで疑問に関るのは、「FXは本当に儲かるのか?」ということではないでしょうか?
FXには、いろいろな投資のスタイルがあります。
またどの種類の通貨を使うかによって、利益の上がり方も変わってきます。
しかしもしこれから本格的にFXに投資をしようと思っているのであれば、安く通貨を購入して、その通貨が高くなったところで売るというスタイルで利益を上げていくようにしましょう。
例えば、10万円を使って、1ドル=100円の時に1万ドル取引したとします。
この上で、レバレッジを5倍とったとします。
この時、買いポジションでいると、もし1ドル100円1銭になると50年の利益が上がるということになります。
逆に99円99銭になってしまうと50円の損失ということになってしまいます。
FXの特徴について紹介をしている記事もあります。
その中でFXは売りから入ることができるので、マーケットが不調の時でも利益を上げることができるということが紹介されています。
空売りといって、まずは高い状態で通貨を売って、通貨の価値が下がってきたところで、買い戻すことで利益を上げるというスタイルも確かにあります。
しかし、例えば、上の円とドルで取引をしている場合、売りポジションで待機するということになると、オーバーナイト金利というものを支払っていかないといけません。
円ドルの場合には、100円以上の金利を支払うことになる可能性が高いです。
FXの初心者はカラ売りから入って、売りポジションを持つことは、あまりお勧めできません。
上で紹介をしたように金利の支払ということを考えると、より高い利益を上げる必要があります。
買いポジションから入った方が、逆に金利を受け取ることもできますし、利益の計算もしやすくなっていきます。
初心者は、取引をするときには買いから入ることを重視しましょう。
{ONELINKAD}
注目のFX。情報量が多いこのサイトが手軽で便利です
ユーロの両替手数料が安いランキング
1位マネックス証券
2位サイバーエージェントFX
3位マネーパートナーズ
4位みずほ銀行(外貨両替ショップ)
5位りそな銀行
6位大黒屋
7位三井住友銀行
8位三菱東京UFJ銀行
9位ゆうちょ銀行
10位みずほ銀行(窓口)
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright (C)2014FXと利益.All rights reserved.